2014年03月18日

コスト削減に強い鋳物

低コスト・価格競争

機械部品を開発するにあたり、どうしても問題になるのが、コスト。 人件費をはじめとして、膨大な費用が発生してしまう。

海外製品は単価の安い機械部品が多く揃っており、日本企業は必然的に海外パートナーに頼らなくてはならない。 そんななか、商品開発に強い提案をしてくれた企業があった。

小ロットからの鋳物製造でコストダウン

この企業は機械部品のメーカーであり、理想どおりの商品を低価格で製作してくれる有料企業。

コストダウンに鋳物を提案し、オーダーものや小ロットなどを短納期で仕上げてくれる。

現在大量に自社製品を鋳物で造ってくれているが、とても頼もしい。
今後は商品の低コスト化が進んでいくので、重宝したい。

鋳物コストダウン サントク


posted by producter at 19:39 | コストダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

機械部品の選定サイト紹介

機械要素とは

機械要素(きかいようそ、Machine Elements)は、機械を構成する最小の機能単位のことである。機素ともいう。

どんなに複雑な機械装置でも、単純な機械要素を組み合わせて構成される。機械要素の多くは国際標準化機構(ISO)の国際標準規格や日本の日本工業規格(JIS)など各国の国家規格で規定されている場合が多い。
詳細wiki

  • FA用小型強力マグネット
  • スクリュー

    クランピング・クラブ・スラストパッド等のスクリューを掲載しています。 ステンレス、プラスチック、スティールなどの材質があります。

  • 機械部品のねじ等、一袋から購入できる会社は多くありません。 そこで専門メーカーの私が使用している選定サイトを紹介します。

    標準機械要素 株式会社イマオ

    機械部品の選定サイト

    posted by producter at 15:49 | 機械部品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    2013年06月17日

    クレーン・滑車に役立つシーブ

    シーブは「滑らかに回転する・バランスが良い」ものが選定基準で重要です。摩擦から起こる摩耗を防ぐために回転が軽くなるようなシーブを選定し、クレーンに適したものを組み込みます。(クレーン用は16倍から64倍程度にします)

    JISに準拠したクレーン用シーブ

    • 溝部寸法はJIS B 8807
    • 標準ベアリング
    • 軸穴径
    • 下穴
    • ベアリング組込品

    シーブは上記項目を選定基準とする他、標準ベアリング組込品は「ベアリングの許容荷重」も考慮して選定します。

    滑車に適したシーブ

    ミスミ

    JIS B8807 20形に準拠したものを選定基準として滑りの良いものにします。
    JIS 25倍形は適合する機械部品が少ないですが、新規格でもあるので選定基準に入れます。

    滑車シーブ選定基準
    ローラー
    インクラインワイヤー
    ガイド用として設計
    溝部の形状選定
    軸径選定計算

    荷役装置に主に用いられるシーブブロック滑車を選定。ウインチの設置場所に寸法制約があった場合では必須です。
    ウインチとシーブブロックの最適な選定が要求されます。

    シーブ取扱い会社

    • DAIDO
    • オレンジブック.com
    posted by producter at 22:25 | シーブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    ×

    この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。