【PR】名古屋 株式会社フロンティア

2014年03月18日

コスト削減に強い鋳物

低コスト・価格競争

機械部品を開発するにあたり、どうしても問題になるのが、コスト。 人件費をはじめとして、膨大な費用が発生してしまう。

海外製品は単価の安い機械部品が多く揃っており、日本企業は必然的に海外パートナーに頼らなくてはならない。 そんななか、商品開発に強い提案をしてくれた企業があった。

小ロットからの鋳物製造でコストダウン

この企業は機械部品のメーカーであり、理想どおりの商品を低価格で製作してくれる有料企業。

コストダウンに鋳物を提案し、オーダーものや小ロットなどを短納期で仕上げてくれる。

現在大量に自社製品を鋳物で造ってくれているが、とても頼もしい。
今後は商品の低コスト化が進んでいくので、重宝したい。

鋳物コストダウン サントク


posted by producter at 19:39 | コストダウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。